今旬の優しい色使い。淡い紫の爽やかで上品なコーディネート

  • 更新日:2020/04/23
  • 淡い紫は可憐で優しい雰囲気を持っています。

    日本の伝統色名にもなっている「藤色」は、日本の色文化が花咲いた平安時代を代表する色です。

    今では日常のベーシックカラーには数えられていませんが、優しく清楚なカラーイメージは、取り入れてみたい女性も多いのではないでしょうか。
    春に爽やかなコーディネート
    薄い紫は軽やかに匂立つ優しい色ですね。

    朝のまだうっすらと霧が出ている時間にも似合う色ですね。

    薄い紫には体感温度を下げる効果もあるので、日中の暑くなってくる時期にもおすすめです。

    バッグの淡いグレーベージュでクールな雰囲気がプラスされているので、甘くない感じになっています。
     
     
     
     
    可愛く華やかなイメージも
    薄いパープルは紺色とも相性がいいですね。類似色相でトーン差があり、リズム感もでてきますよ。

    クラシックで大人びた濃紺に合わせると、華やかで若く印象付けられます。

    春のデートや音楽鑑賞など、明るく丁寧なコミュニケーションをとりたいときにおすすめです。
     
     
     
     
     

    何色の気分?

    色入替え

    <記事一覧>

    最新記事