雑貨・インテリア

色彩がインテリア空間を整えます!

2021春夏プロダクツ&インテリアカラー(日本流行色協会)

  • 作成日:2021/03/05

  •  JAFCA(ジャフカ、日本流行色協会)が発表・提案している2021年春夏プロダクツ&インテリアカラーをご紹介します。

    詳細についてはJAFCAホームページをご確認ください。
    プロダクツ&インテリアカラーの全体的なテーマとしてはCircular(サーキュラー、循環する)ということで、資源の循環をメインに据えられています。


    SDGsに代表されるサスティナブルな社会の実現、環境問題への対応は待ったなしです。アパレル繊維産業はもとより、プラスチック問題、森林資源の保全などプロダクト・インテリアにおいても、今後の活動が重要です。


    そのような中、暮らしの中で使用するアイテム、あるいは住空間・商業施設においてもそういった資源の循環を感じるための工夫がすでにトレンドとして出てきています。


    その流れを象徴する色として、JAFCAより次の4つのテーマが提案されていますよ。
     
    1.Experiment エクスペリメント(実験)
    2.Earthy アーシー(土のような)
    3.Spontaneous スポンテーニアス(のびのびとした)
    4.Tribe トライブ(民族)
     
    Happy color life for you, your family and your neighbers.

    最後までお読みいただきありがとうございます。


    筆者紹介
    山口 充

    株式会社カラーオン代表、カラーアドバイザー(専門:消費者色彩心理、ウェブデザイン)
    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、 オリジナルデザイン自転車(一部、TVドラマでも使用)の企画を担当し、色彩の世界に誘われました。 色彩検定1級を独学で取得後、色彩心理・色彩文化を深め、株式会社カラーオンを設立。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに 衣住等物品販売の支援サービス、色彩学習サービス、ウェブメディアの運営を行っています。
    ◇色彩についてお困りのことやがございましたらお気軽にご連絡下さい。

    サービス一覧