レディスファッション

毎日を素敵な色彩で彩ろう!

セネガルからの贈り物|jamtun(ジャムタン)、アフリカ布を使用したアイテム

  • 作成日:2021/04/17

  • 「ジャムタン」—

    ふだん聞きなれない言葉かもしれません。この言葉は、日本から遠く離れた西アフリカに位置するセネガルの挨拶のひとつです。

    「セネガルのプラール語という現地の人がしゃべるなかでも、毎日出てくるフレーズなんですよ。」
    そうはなすのは、jam tun(ジャムタン)の田賀朋子さん。5年前セネガルで青年海外協力隊として活躍され、帰国後は岡山県矢掛町をメインに活動をされています。
     
    セネガルの村人たちが交わす朝いちばんの挨拶で「昨夜は平和にすごせましたか」という言葉に「ジャムタン(平和にすごせたよ)」と返すことが、セネガルの日常なんです。

    平和を大切にしているセネガルの文化を伝えられたら。村でなんども聞いたこの言葉を、自身のブランドに名付けました。

    jam tunでは、アフリカ布をつかった洋服や雑貨、アクセサリーを販売しています。
    異国情緒なあざやかな色と模様は、眺めているだけでも元気に明るくなれる色彩に溢れています。


     
     
    商品紹介|リバーシブルのトートバック
    商品紹介|Vネックワンピ―ス
    商品紹介|カラフルな日傘
    現地での活動でアフリカ布に魅せられた
    これからjam tunがめざすもの

    最後までお読みいただきありがとうございます。


    ライター
    shiori

    色が好きという理由で大学時代に色彩検定1級まで取得。 新卒で銀行に勤めるも、色に関わる仕事がしたいとカラースクールで学びなおし、未経験から健康食品会社のデザイン部に転職。 カラースクール6年目で、視野がひろがり、モノゴトの見る目がかわったと実感。 現在はファッション、美容、食、インテリアなどのフリーライターとして活動中。 色の学びで培った本質をとらえる感性で、魅力をひきだす文章表現を磨いている。 SNSでは日常生活で色を楽しむ方法や色彩検定に向けた対策情報を発信。
    Twitter
    Instagram
    note