レディスファッション

毎日を素敵な色彩で彩ろう!

2020年春夏レディスカラートレンド『Upcycle アップサイクル(リサイクルによって創られる新しい価値)』

  • 作成日:2020/04/17

  • 更新日:2020/07/18
  • 日本流行色協会(jafca)より提案された2020年春夏カラートレンド、レディスウェアのカラーテーマです。

    ただリサイクルするだけでなく、違った形で活用したり、新しい価値を持たせたりする使い方とアップサイクルと言います。色褪せたプラスチックの色、再生素材の鮮やかさと鈍さの混じった色などを表現するカラーグループです。

    キーワードはエコ、リサイクル、リユース、循環、永遠、輪廻、色味を抑えた、褪せた原色

    ※jafca発行『流行色 No.597』より
    <jafca提案カラーパレット>
     
    春先のまだ寒いころにおすすめの暖色コーデ
     
    黄から緑の類似色相でまとめたコーディネート
    おとなの格好良いオリーブグリーン
     
    ※このページのコンテンツはカラーオン独自の提案であり、国内及び海外の色彩関連団体による確認・承認を得ているものではありません。予めご了承ください。

    最後までお読みいただきありがとうございます。


    筆者紹介
    山口 充

    株式会社カラーオン代表、カラーアドバイザー(専門:消費者色彩心理、ウェブデザイン)
    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、 オリジナルデザイン自転車(一部、TVドラマでも使用)の企画を担当し、色彩の世界に誘われました。 色彩検定1級を独学で取得後、色彩心理・色彩文化を深め、株式会社カラーオンを設立。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに 衣住等物品販売の支援サービス、色彩学習サービス、ウェブメディアの運営を行っています。
    ◇色彩についてお困りのことやがございましたらお気軽にご連絡下さい。

    サービス一覧