メンズファッション

色彩があなたの力になる!

ヒューマンレッド。情熱あり、青春を走り抜けろ!(赤色のシューズ)

  • 作成日:2021/01/20

  • 様々な色の中でも、赤は私たちにとって特別な色です。ほとんどの人が、赤を見かけたり、赤に触れたり、赤を頭の中で意識すると、身体が温まって動かしたくなる気分になってきます。

    赤はエネルギーを感じる色。外向的になり、向かっていく気持ちを広げてくれる色。希望をもって頑張る色。人を鼓舞して、勇気を与える色です。
     
    そこで今回は、コロナ過が続く日々に家にいて身体が緩んできたという方にオススメの、赤シューズを集めてみました。

    ウォーキング、ランニングは手軽に、安価に、心身共に健康になる素晴らしい運動。負担が大きくない範囲で定期的なスケジュールを組んで楽しみたいですね。

     
     
    軽量 ランニングシューズ メンズ
    メインカラーは赤地に黒が散りばめられた模様で、ワインレッドのような力強い、我慢強い、勝負師を連想するような色。
    紐はやや明るい色で前向きな気持ちを引き出してくれます。「あか」の語源は「明るい」。紐を縛る手からやる気が湧いてきます。
    全体のテーマを作り出しているのが赤と黒。シャープで力強さが出ています。
    白が入ることでリラックス感がありますね。赤と黒の組合せを軽やかに、スポーティーに感じる色です。
    [アディダス] ランニングシューズ ギャラクシー 5 KZI38 メンズ
    ややトーンを抑えた上質な印象の赤。大人な格好良さを感じますね。
    羽根の部分にはもう少し明るいトーンの赤を使用してトーンオントーン配色に。対比効果でメインカラーの赤がより鮮やかに見えています。
    爽やかでスポーティーな印象になる白。純真無垢でクリアな気持ち、邪念なく競技に集中する気持ちをプラスしてくれます。
    [コンバース] スニーカー キャンバス オールスター OX (定番)
    スニーカーになるとカジュアル感が増します。赤は女性を引き立てるといいますが、スニーカーのカジュアルさは男性的な活発さの印象につながります。
    紐に白を採用することで明るさが出てきます。赤と白の組合せは軽快で、しかも日本の文化も薄っすらと印象付けます。
    アクセントに黒を使用することで、カジュアルに少しダイナミックな力強さが加わったデザインとなります。動きを感じさせる黒です。
     
    いかがでしょうか。

    赤いシューズを見ていると体を動かしたくなってきますね。

    色彩の意味・連想を考えてアイテムを選ぶと暮らしが豊かになります。行動がより洗練され実力が上がったり、自分らしく振舞えるようになります。

    色彩心理をまとめ、配色パターンの資料にしています。レディス、メンズ、インテリア、自然、文化などのビジュアルから、どんな色が自分に似合うか知ることもできますよ。
     
    Happy color life for you, your family and your neighbers.
     
     
    ライター・編集者

    カラーオン Mitsuru

    カラーコーディネーター

    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、オリジナルデザイン自転車(TVドラマでも使用)の企画を担当したことから色彩の世界へ。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに、多くの人が色・コーディネート・デザインを楽しめるようにコンテンツをご提供しています。