臙脂色(えんじいろ)とは

 
  • 古代中国の国「燕(えん)」で使われていた赤い油が語源とされ、原料を問わず濃い赤を臙脂色と言います。
  • 大学の旗やイメージカラーとして目にすることも多く、世代によっては蘇芳よりも知名度があると思われます。
« 戻る
色彩eラーニングセンター
色彩検定®とは(色彩検定®情報)
作品・商品紹介依頼フォームへ

何色の気分?

色入替え

<記事一覧>

最新記事

7日間アクセスランキング

~~ 「色を楽しむ」コンテンツ ~~

7日間アクセスランキング

~~ 「色彩を学ぶ」コンテンツ ~~