色名一覧

色名の由来・物語

飴色(あめいろ)とは

 
  • 水飴のような透明感のある茶色です。
  • 飴は古くから作られていたようで10Cの法典『延喜式』にもその作り方が載っているようです。
  • 飴色の毛並みをした牛を「あめうし」(飴牛、黄牛)と呼びます。
« 戻る