色彩トピックス

” 暮らしを愉しくする色のあれこれ ”

 

【色彩セミナー情報】PCCSの歴史と活用

  • 作成日:2022/03/05

  • 日本色彩学会関東支部では2022年3月12日(土)にオンライン講座を開催します。今回は日本で広く普及し色彩検定®でもおなじみの表色系(色を数字や記号で表示する方法)のPCCS(日本色研配色体系)について、その生みの親である日本色彩研究所の方々が登壇されます。

    私も大変お世話になり、教材も使わせていただいています。PCCSの誕生背景やカラーカードについて詳しいお話を聞けることと思いますよ。色に興味のあるかたにおすすめの講座です。
    日本色彩学会関東支部オンライン講座 『PCCSの歴史と活用』
    • 開催日時:2022年3月12日(土)13:00~15:30
    • 形式:Zoomによるオンライン開催
    • プログラム(敬称略)
      13:00     開会の挨拶
      13:05~13:50   PCCSの誕生にいたる背景と検討 名取和幸(日本色彩研究所)
      13:50~14:20   PCCSのチャートやカードの検討 松家雄一
      14:20~14:30   休憩
      14:30~15:00   PCCSによる色彩調査について  渡辺明日香(共立女子短期大学)
      15:00~15:15   PCCSによる教育関連情報の紹介 名取和幸(日本色彩研究所)
      15:15~15:30   質疑応答
      15:30     閉会の挨拶講師:
    • 参加費
      日本色彩学会会員
       正会員 2,000円
       名誉会員 2,000 円
       賛助会員 2,000 円
       学生会員 1,000 円
      非会員
       一般 3,000 円
       学生 1,000円
       
    >お申込み方法等詳しくはこちらをご覧ください
    ライター・編集者

    カラーオン Mitsuru

    カラーコーディネーター

    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、オリジナルデザイン自転車(TVドラマでも使用)の企画を担当したことから色彩の世界へ。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに、多くの人が色・コーディネート・デザインを楽しめるようにコンテンツをご提供しています。