色彩トピックス

” 暮らしを愉しくする色のあれこれ ”

 

【色彩セミナー情報】色の国際科学芸術研究センター 第3回国際シンポジウム2022

  • 作成日:2022/03/10

  • 東京工芸大学 色の国際科学芸術研究センターは、2021年3月12日(土)に「第3回国際シンポジウム2022」を開催いたします。

    「色の科学と芸術的な社会的展望」をテーマとした招聘講演と、東京工芸大学教員による多様な色の研究成果が報告されます。
    第3回国際シンポジウム2022
    • 開催日時:2022年3月12日(土)9:00~18:00
    • 会場:東京工芸大学中野キャンパス
      ​​​​​​   及び オンライン
    • 参加料:無料
    • プログラム(一部)
      基調講演
       現実の色から拡張現実の色へ
       知覚の扉: 色彩、シュルレアリスム、ディズニーアニメーション
       他

      事業研究者講演
       建築家アントニガウディのデザイン手法に関する研究-サグラダ・ファミリア聖堂の鐘楼の色と形-
       外観デザインと調和する透明アンテナ
       他
    >お申込み方法等詳しくはこちらをご覧ください
    ライター・編集者

    カラーオン Mitsuru

    カラーコーディネーター

    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、オリジナルデザイン自転車(TVドラマでも使用)の企画を担当したことから色彩の世界へ。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに、多くの人が色・コーディネート・デザインを楽しめるようにコンテンツをご提供しています。