雑貨・インテリア

色彩がインテリア空間を整えます!

ハンドメイド作家【みじゅりー】さんの『猫のぐりぐり』ドールチャームをご紹介します

  • 作成日:2020/06/22

  • 更新日:2021/02/16
  • 今回は、ハンドメイド作家の作品を購入できるminne(https://minne.com/)で、ドール(人形)チャームを展開している【colorsuppli みじゅりー】さんをご紹介いたします。

    <Twitterアカウント>
    @colorsuppli みじゅりー 
     
    みじゅりーさんのご紹介は今回が2回目です。前回は世界を旅するシーズンズドールの『シチリアのレモン畑』をご紹介させていただきました。地中海のレモン畑でレモン栽培のお手伝いする少女をイメージした作品で、ターコイズと優しいイエローのロングヘアが特徴的です。
     

    ハンドメイド作家【colorsuppli みじゅりー】さんの爽やかで愛らしいドールチャームをご紹介します

    更新日:2020/05/12 今回は、ハンドメイド作家の作品を購入できるminne( https://minne.com/)で、ドール(人形)チャームを展開している【 colorsuppli みじゅりー 】さんをご紹介いたします。 みじゅりーさん曰く、「大好きなものに囲まれた生活は、それだけでハッピーです❤️」の言葉通り、見ているだけで幸せな気持ちになれるドールが多数販売されています。 ...


    今回は新しいコンセプトの『猫のぐりぐり』ドット柄ドールチャームをご紹介させていただきます。
     
     
    『猫のぐりぐり』ドット柄ドールチャーム
     
     
     
    今回みじゅりーさんが展開を始めた『猫のぐりぐり』は、水色の眼が特徴的な愛らしいドールチャームです。

    ”ぐりぐり”って何から名付けられたのだろう?と見てみると、フランス語の「gris gris」から名付けられていました。皆さん「gris gris」(グリグリ)の意味をご存知ですか?「お守り」を意味するようですよ。
    猫は昔からは魔除けであったり、幸運を呼ぶ縁起物として馴染みがあります。

    近くにいたと思うとどこかに行ってしまう猫(いつの間にか押し入れの中に行ってしまいますよね・・・)。何か話しかけたそうな眼をしていながら、近寄ると逃げていく猫(逃げないのはご飯とおやつと猫じゃらしの時だけ^^)。でも寝るときはいつの間にか布団の上で一緒に寝ている猫。近くにいて近くにいない、人の生活に馴染んでますね。

    『猫のぐりぐり』も寡黙で、でも何かを話しかけたそうな可愛い雰囲気ながら、いつも近くで私たちに馴染んで寄り添ってくれますよ。

    ボディは白と黒の2色で、リボンの色が様々です。皆さんは何色リボンのぐりぐりがお好みですか?  

    ・・・水色は人の幸せを願う献身的な存在です。流れる水のように相手を受入れ、必要不可欠なエネルギーの源です。
     

    淡いピンク

    ・・・淡いピンクも水色と同じく相手のことを大切に思う存在です。愛情にあふれる優しさで、近くで一緒に毎日を楽しんでくれる存在ですね。
     

    ・・・個性的で優雅で美意識の高い存在です。枠や形にとらわれない自己実現を後押ししてくれます。毎日の生活の変化を一緒に楽しんでくれる存在です。
     

    鮮やかなピンク

    ・・・ピンクの優しさと赤の力強さ・エネルギーを持った存在ですね。チャーミングで行動的、幸せの絶頂期。「世界で一番大切なものは愛、みんなと一緒に楽しくね!」と呼び掛けているような存在です。
     

    ・・・明るい青は整然とした落ち着き、自由、平和の象徴です。信頼のおける正直で賢明な存在、物事に左右されず心を落ち着けてくれる存在ですね。

     


    みじゅりーさんのドールチャームはそれぞれコンセプトが設定されているので、選ぶ楽しさが違います。色彩豊かで笑顔になれる安心感のある作品ばかりです。

    minneサイトでいろいろな作品をご覧いただけますので、ぜひ一度訪問してみてください♪


    <COLORSUPPLI'S GALLERY>
    https://minne.com/@colorsuppli
     
    For your color life!
      
     
    ライター・編集者

    カラーオン Mitsuru

    カラーコーディネーター

    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、オリジナルデザイン自転車(TVドラマでも使用)の企画を担当したことから色彩の世界へ。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに、多くの人が色・コーディネート・デザインを楽しめるようにコンテンツをご提供しています。