レディスファッション

毎日を素敵な色彩で彩ろう!

明るいイエローを身にまとう方法(派手すぎない春コーデ)

  • 作成日:2020/04/29

  • イエローを着こなすことができるようになると、コーディネートの幅が広がります。

    春から夏はイエローにチャレンジする季節。メインカラーでもサブカラーでも、一度は取り入れて陽気な気分を楽しみたいですね。

    今回は派手すぎない、甘すぎないイエローのカラーコーディネートをご紹介します。

    ぜひアレンジしてみてくださいね!
    柔和な女性のイエローシャツ
    春らしい元気のあるカジュアルコーデ
     
    上品なレーススカートと普段使いのパーカーコーデ
     
    淡いトーンで合わせてイエローを目立たせない技法

    最後までお読みいただきありがとうございます。


    筆者紹介
    山口 充

    株式会社カラーオン代表、カラーアドバイザー(専門:消費者色彩心理、ウェブデザイン)
    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、 オリジナルデザイン自転車(一部、TVドラマでも使用)の企画を担当し、色彩の世界に誘われました。 色彩検定1級を独学で取得後、色彩心理・色彩文化を深め、株式会社カラーオンを設立。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに 衣住等物品販売の支援サービス、色彩学習サービス、ウェブメディアの運営を行っています。
    ◇色彩についてお困りのことやがございましたらお気軽にご連絡下さい。

    サービス一覧