レディスファッション

毎日を素敵な色彩で彩ろう!

ハンドメイド作家、【hanaruri*】さんの小花の刺繍まるい髪飾り/耳飾りをご紹介!

  • 作成日:2020/06/09

  • 更新日:2021/02/16
  • ハンドメイド作家の作品を購入できるminne(https://minne.com/)で、小花の刺繍を施したくるみボタンを使ったアクセサリーを展開されている【hanaruri*】さんをご紹介いたします。

    <Twitterアカウント>
    @sasapanda04
    hanaruri*さんの作品は小花の刺繍が施されたくるみボタンに、アクリルパーツや美濃焼のタイル、ウッドビーズなどを合わせた和風+洋風の素敵なデザインになっています。

    くるみボタンには一つ一つ丁寧に小花の刺繍が施されています。色彩も豊かで、イメージに合わせて色を選ぶことができますよ。

    今回はバレッタと耳飾りを数点ご紹介させていただきます。
     
     
    くるみボタンにまるいパーツを合わせた優しくおしゃれなバレッタ
    始めにご紹介する作品は、小花の刺繍くるみボタンに丸いパーツを合わせたバレッタです。

    丸いパーツは色のイメージを伝えるシンプルなデザインになっていて、小花の刺繍くるみボタンが引き立ち、しっかりと印象付けられるおしゃれなデザインになっています。

    下の4つ目のバレッタは少しデザイン性を持たせたホワイト×ゴールドのエレガントゴージャスなイメージになっています。両サイドの丸いパーツはマーブル模様のカボションで、縁をパールで飾っています。ホワイトとゴールドのはっきりとした強い印象と丸みのパーツを重ねた柔らかい雰囲気のバランスが素敵なデザインですよ。
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    小花の刺繍くるみボタンにいろいろなパーツを合わせた耳飾り
    2つ目は耳飾りのご紹介です。

    hanaruri*さんの作品はとにかくバリエーションが豊富で、さまざまなイメージの可愛いおしゃれな作品が並んでいます。

    こちらのピンクの小花はレモンのリーフがついていて春の爽やかなイメージです。

    そのほかにも、
    イエローと渋いパープリッシュブルーはしっかりさんのカジュアルデザイン、

    フロッキービーズがついたナチュラルベージュカラー、

    パーソナルカラーならウィンターさんになじむアクティブ×カジュアルなイメージ、

    ブラウンでまとめたクラシックに可愛いタイプ、

    華やかなクリスマスカラー、

    ロマンチックなもの、エレガントなもの、ナチュラルクールなものなど本当にバリエーション豊かです。

    デザインの幅が広くさまざまなイメージでお使いいただけますので、自分用にご家族用にプレゼントされるのもいいですね。
     
     
     
     
    小花の刺繍くるみボタンと様々なパーツを合わせた耳飾り
     
     
     
    小花の刺繍くるみボタンと様々なパーツを合わせた耳飾り
     
     
    小花の刺繍くるみボタンと様々なパーツを合わせた耳飾り
     
     
     
    小花の刺繍くるみボタンと様々なパーツを合わせた耳飾り
     
     
     
    小花の刺繍くるみボタンと様々なパーツを合わせた耳飾り
     
     
     
    小花の刺繍くるみボタンと様々なパーツを合わせた耳飾り
     
     
    小花の刺繍くるみボタンと様々なパーツを合わせた耳飾り
     
     
    小花の刺繍くるみボタンと様々なパーツを合わせた耳飾り
     
     
    小花の刺繍くるみボタンと様々なパーツを合わせた耳飾り


    hanaruri*さんの小花の刺繍くるみボタンはくるみボタンの和風の優しさと洋風な華やかさのバランスがとても素敵です。

    minneサイトにはまだまだたくさんの作品が展示されていますのでぜひご覧ください♪

    <hanaruri*>
    https://minne.com/@kururi018
     
    Make your color life!
      
     
    ライター・編集者

    カラーオン Mitsuru

    カラーコーディネーター

    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、オリジナルデザイン自転車(TVドラマでも使用)の企画を担当したことから色彩の世界へ。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに、多くの人が色・コーディネート・デザインを楽しめるようにコンテンツをご提供しています。