レディスファッション

毎日を素敵な色彩で彩ろう!

ピンクに大人感をプラスする配色

  • 作成日:2021/05/31

  • 更新日:2021/01/02
  • 皆さんはこの配色・カラーコーディネートをどのように説明しますか?
    ロマンチック&アクティブなイメージのパレット
    ピンク/レッドにブラウンを合わせる感覚がない方でも、ブラックを入れることでブラウンが使いやすくなります。

    ピンクとレッドの組合せはロマンチック・プリティで、自由奔放な可愛らしさが表現される配色。

    ブラウンの寡黙で穏やかな雰囲気が和らげつつもブラックでコントラストが出るので、大胆で自由+大人びた様子になりますね。

     
    今シーズンのトレンドではあまり見かけない配色ですが、思いやりの気持ちとオープンに元気を出していこうという気持ちを持っているときに意識したい色使いですね。
     
    Happy color life for you, your family and your neighbers.
    ライター・編集者

    カラーオン Mitsuru

    カラーコーディネーター

    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、オリジナルデザイン自転車(TVドラマでも使用)の企画を担当したことから色彩の世界へ。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに、多くの人が色・コーディネート・デザインを楽しめるようにコンテンツをご提供しています。