レディスファッション

毎日を素敵な色彩で彩ろう!

スカーフで背を高く見せる方法

  • 作成日:2021/07/07

  • 更新日:2021/01/02
  • スカーフを使って背を高く見せる方法ということで、スカーフには色々な巻き方がありますが、背を高く見せるコツとしては、「縦のラインを強調する」ことです。
    スカーフで縦のラインを作る


    こちらのスカーフは88×88cmの正方形型で、ダークネイビーで縁取りをしたベルトの図柄になります。



    この巻き方は一つの参考ですが、パールリング(ゴム)を使用して首にかけたスカーフを一つにまとめてくくり、先を下へ垂らしています。

    とてもシンプルな巻き方ですが、少し幅を持たせながら縦のラインを作っていますので、視線を上げることができ、華奢にならずに背を高く見せることができます。

    首もとにスカーフを集めた巻き方の場合、安定感のあるしっかりとした印象や華やかな印象にまとめることができます。



    小柄な方はぜひ縦のラインを意識したストールの活用にチャレンジしてみてください。
     
    ライター・編集者

    カラーオン Mitsuru

    カラーコーディネーター

    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、オリジナルデザイン自転車(TVドラマでも使用)の企画を担当したことから色彩の世界へ。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに、多くの人が色・コーディネート・デザインを楽しめるようにコンテンツをご提供しています。