メンズファッション

色彩があなたの力になる!

【メンズ夏コーデ】黄緑のグラデーションがユニークなナチュラルテイスト

  • 作成日:2022/08/12

  • 更新日:2022/08/20
  • すでにお盆休みに入った方も多いようで、子どもたちもお出かけシーズンに喜んでいることでしょう。コロナが落ち着きを見せないままお盆休みに入りましたので、また感染者が増えるところが気になりますね。

    今回ご紹介するのは保守的な印象を受けつつも、黄緑~明るいベージュのグラデーションが粋なナチュラルカラーイメージのコーディネートです。

    少しくすんだ色を使用すると、やさしさとあたたかさを感じる配色になりますが、グラデーションを取り入れることでさらに落ち着きがでてきますね。
    やさしく丁寧な配色
    やさしく丁寧な配色のメンズカラーコーディネート
    中明度中彩度のPCCS色相で10番付近の色になります。若草色の明度彩度を下げたような色で、上品でシックな印象につながる黄緑色です。
    Tシャツの裾側の色でパンツのベージュと上の黄緑をつなぐ色になります。黄緑よりも明るい印象の色で、PCCSのトーンとしては、ソフトとライトグレイッシュの中間のような色になります。
    ショートパンツのベージュはグレイッシュトーンの色相番号4番付近の色になります。近似色に胡桃色があり、明るい色と一緒に使うとどこか可愛らしさを感じる優しいダークベージュになります。
    全体的なカラーイメージはナチュラルになります。簡素で平和、自然体で肩の凝らないスタイル、素直で家庭的な雰囲気が伝わってきます。グラデーションを使用していることで少し粋な印象となり、ナチュラルが陥りやすい地味な、暗い印象をカバーしています。
    このような色は感謝、安らぎ、誇りといった感情とともに使いたいですね。焦らず、踊らされず、丁寧なポジティブさをキープして、周囲とのコミュニケーションを大切にすることができます。
    ライター・編集者

    カラーオン Mitsuru

    カラーコーディネーター

    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、オリジナルデザイン自転車(TVドラマでも使用)の企画を担当したことから色彩の世界へ。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに、多くの人が色・コーディネート・デザインを楽しめるようにコンテンツをご提供しています。