色名一覧

色名の由来・物語

露草色(つゆくさいろ)とは

 
  • 露草で染めた青色です。
  • 露草は夏に咲く青紫色の小さな花で、日本の代表的な青色の花といえるでしょう。日本で最古の染色は露草での染色と考えられています。
  • 露草の花汁は消えやすいため、友禅染の下絵を描くのに用いられています。
« 戻る