褐色(かちいろ)とは

 
  • 藍染の中で黒く見えるほど濃い紫がかった色です。「かっしょく」とは異なる色になります。
  • 褐色(かちいろ)は藍をよく染み込ませるために布を搗く(つく)「搗染(かちぞめ)」から生まれた色名です。勝色、搗色とも書き、「勝つ」ことに通じることから武具にも使用されていました。
« 戻る
色彩eラーニングセンター
色彩検定®とは(色彩検定®情報)
作品・商品紹介依頼フォームへ

何色の気分?

色入替え

<記事一覧>

最新記事

7日間アクセスランキング

~~ 「色を楽しむ」コンテンツ ~~

7日間アクセスランキング

~~ 「色彩を学ぶ」コンテンツ ~~