色名一覧

色名の由来・物語

竜胆色(りんどういろ)とは

 
  • 竜胆の花から名付けられたやや薄い紫色です。
  • 竜胆の開花時期は9月~11月です。その根は漢方薬として使われ、強烈な苦みが竜の胆のようだと、竜胆の漢字があてられました。
  • 桔梗と並んで日本の秋を代表する花です。
« 戻る