レディスファッション

毎日を素敵な色彩で彩ろう!

【Oggi:滝沢カレンさんより】ベージュダウン×グリーンスウェット×ブラックパンツコーデ

  • 作成日:2022/02/06

  • 更新日:2022/02/17
  • 今回はOggi.jpの365日コーデから、滝沢カレンさんのグリーンを取り入れたコーデをご紹介します。

    グリーンは今シーズン注目されているカラーです。第一線でトレンドになることが少ない色相なので、グリーンがお好きな方はぜひたくさん楽しんでくださいね。
    赤みを帯びたベージュでPCCSの色相番号では2番~3番付近となり、色相としては赤の領域といえます。3番目のイエロー系のベージュに対してクール感が増して見えてきます。
    このコーデのアクセントカラーです。ややトーンを落として緑は冬の森林を思わせる穏やかな表情で、心に安定感をもたらしてくれます。今シーズンは鮮やかなグリーンから穏やかなグリーンまで幅広い色域の緑が登場しています。
    1番目のベージュと中差色相配色ともいえるイエローよりのベージュです。太陽に近い色相で赤道に近い地域の土や壁によく見られるような色で丁寧で明るい印象をつくります。
    このコーデのポイントはグリーンとブラック。ベージュに合わせて上質なシックな雰囲気を作るためカジュアルで庶民的なグリーンもスタイリッシュに見せてくれます。
    全体的なイメージはナチュラル×シックで、カジュアルよりのグリーンを優しいテイストにまとめています。2色のベージュのリズム感に、明度の低いグリーン/ブラックの空気を引き締める様子がバランスよく、彩度の高い暖色を使っていませんが、明るくポジティブな雰囲気が伝わってきます。

    ややトーンを落としたグリーンは個性・自律心を大切にしたい人や大切にしたいときに好まれる色ですが、やや人と距離を置いた雰囲気にもなります。この配色ではそのグリーンの人との距離感をベージュが縮めてくれる効果があります。この配色には「個性を尊重しつつも、人の和に入って一緒に丁寧にポジティブなひと時を過ごしたい」というメッセージを感じることができますね。
    クイズに挑戦!
    回答を選ぶと結果が表示されます。全部で3問です。
    <問題>

      Next
      Happy color life for you, your family and your neighbers.
      ライター・編集者

      カラーオン Mitsuru

      カラーコーディネーター

      自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、オリジナルデザイン自転車(TVドラマでも使用)の企画を担当したことから色彩の世界へ。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに、多くの人が色・コーディネート・デザインを楽しめるようにコンテンツをご提供しています。