メンズファッション

色彩があなたの力になる!

◆カジュアル×シックなイメージのパレット

  • 作成日:2021/05/11

  • 更新日:2021/05/14
  • 今日のご紹介は、橙とブロンズグレイの配色イメージです。

    皆さんはどんな印象を受けますか?
     
    ◆カジュアル×シックなイメージのパレット
    橙はソフトトーン・ブライトトーンの間くらいの赤みの橙(PCCSの色相番号4番付近)です。
     

    ネクタイはブロンズとグレイの間のような黄色がかった色、グレイッシュトーンの色相番号8番が近似色になります。
     

    色相は比較的近いので統一感がありながらも、明度差・彩度差があるので、メリハリのある配色になります。
     

    赤みの橙はリーダーシップを感じる色で、
    ネクタイの色が橙を引っぱって渋く堅実な印象です。

    こっくりと深い味があり、大人の器を感じる配色ですね♪

     

    ◆アウトプット型で色彩を学ぶオンラインコミュニティ◆

    >>販売のための色彩スキル向上コミュニティ
    物品販売の売上増に必要な色彩スキルをブラッシュアップします。

     
    筆者紹介
    山口 充
    カラーオン代表、カラーコーディネーター

    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、オリジナルデザイン自転車(一部、TVドラマでも使用)の企画を担当したことから色彩の世界へ。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに、多くの人が色・コーディネート・デザインを楽しめるようにコンテンツをご提供しています。