メンズファッション

色彩があなたの力になる!

◆クール×ロマンチックなイメージのパレット|2021年5月1日

  • 作成日:2021/05/01

  • 更新日:2021/05/02
  • 今日のご紹介は、日本の男性のコーディネートではあまり見かけない配色イメージです。

    皆さんはどんな印象を受けますか?
     
    ◆クール×ロマンチックなイメージのパレット
    紫みを帯びたソフトトーンの青(パンツ)にシャツは青系統で揃え、ジャケットはシャツとトーンを揃えています。またジャケットとパンツを見ても、紫みを帯びた色で揃え、香り立つ上品な印象です。
     

    上半身と下半身で下半身の方が明度が低い配色になっているので軽重感の安定もあります。色バランス・配置バランスの良い受け入れやすいカラーコーディネートで、個性があっていいですね。
     

    「麗か」の「うら」は「心」を表す古語らしいです。「うらら」は心の中に何もない状態、気になることがない状態、心そのままの状態で、雲一つない青空のような伸びやかな心を表しているということです。
     

    GWはお出かけを控えつつ、爽やかな色で心軽く過ごしたいですね。

     

    ◆アウトプット型で色彩を学ぶオンラインコミュニティ◆

    >>販売のための色彩スキル向上コミュニティ
    物品販売の売上増に必要な色彩スキルをブラッシュアップします。

     
    筆者紹介
    山口 充
    カラーオン代表、カラーコーディネーター

    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、オリジナルデザイン自転車(一部、TVドラマでも使用)の企画を担当したことから色彩の世界へ。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに、多くの人が色・コーディネート・デザインを楽しめるようにコンテンツをご提供しています。