メンズファッション

色彩があなたの力になる!

【定番】ブルー系ネクタイを使ったカラーコーディネート!③

  • 作成日:2020/10/17

  • 男性も女性に負けずビジネスファッションに気を付けて、職場や顧客先で心地よいコミュニケーション環境を実現したいですよね。


    でもファッションや色彩の学習は何から始めたらいいのかわからない、という方も多いのではないでしょうか。
    カラーコーディネートはいきなり始めてみても、無理やり感でて長続きしません。あまりにもバリエーションがあり過ぎて、ファッション雑誌の真似をしてみるものの何か自分に似合うのかよくわからないからです。


    パーソナルカラー診断を受けることも一つの手ですが、その前に自分の色彩力を高めることが大切です。


    ファッションのベーシックカラーは白、黒、紺、ベージュ。この中でネクタイとしても最も日本人になじみのある色は紺です。そこで周囲に溶け込みやすい紺色のネクタイに少しアレンジしたネクタイを使ってみるところから始めましょう。
     
    ①ブルーにブルーを重ねたカラーデザイン
     
    ②青紫にベージュ(ゴールド)の落ち着きのあるカラーデザイン
     
    ③青紫と黄みの赤のディープカラー
     
    ★必見★
    配色例・色使い例をほぼ毎日更新中!

    ネイルサロン、アパレルショップ・雑貨店、工務店にもフォローするカラーオン公式アカウント。
    筆者紹介
    山口 充

    カラーオン代表、カラーコーディネーター
    自転車店勤務時代にウェブデザイン・チラシデザインの制作、オリジナルデザイン自転車(一部、TVドラマでも使用)の企画を担当したことから色彩の世界へ。 「色彩が社会を元気にする!」をモットーに、色使いが苦手な方のカラーコーディネート講座、ビジネスのパフォーマンスを向上する色彩活用講座を実施。

    お知らせ

    会員登録で無料コンテンツを利用可能
    Amason電子書籍「配色パターン事典」