色名一覧

色名の由来・物語

韓紅花(からくれない)とは

 
  • 紅花を水に浸して黄色い色素を溶かしたあとに、灰汁に浸すと紅色の色素が溶け出てくるが、生地を濃く染めるため何度も色素に浸した色。紅花が大陸より伝えられたことから韓紅花・唐紅と呼ばれている。
« 戻る