色名一覧

色名の由来・物語

珊瑚色(さんごいろ)とは

 
  • 桃色よりも明るく色味の強い色です。
  • 珊瑚は古くから赤珊瑚や桃色珊瑚が装飾品として使われています。中国では七宝の一つに挙げられています(七宝:金、銀、瑠璃、玻璃、??、珊瑚、瑪瑙)。
  • 珊瑚は古代エジプトでは王の象徴であり、日本では魔除けや幸運を呼ぶものとされています。
« 戻る